2016年12月27日 更新

お家でこもる日は100均グッズで秋冬デザインのネイルアート♡

今回は、家でゆっくりネイルアートをするときにあると仕上がりがとてもよくなる100円で買える秋冬アイテムを紹介します。これさえあれば、ネイルサロンのような仕上がりになります。 一度おうちでネイルを覚えると、サロンに通う手間が省けて少し節約できますよね。

ホイルネイルシート

簡単に使えて、ラメやグリッターとはまたニュアンスの違う、ナチュラルな輝きをプラスできるアイテムです。
100円アイテムならまだ使ったことがなくて試してみたい人も手軽に始めることができます。

大人っぽいゴージャスな雰囲気になりますよ。
くすみカラーにプラスをしたり、ツイードネイルに合わせるときれいです。
境界線がなく、とても自然な表情を出すことができます。
派手になりすぎず清楚に輝くので、シーンを問わず大人のネイルが演出できる使いやすさが特徴です。

100円ネイルスタッズが簡単できれい

ネイルの上に金属のような輝きをプラスするとネイルがアクセサリーのように輝き華やかになります。
モチーフがたくさんあるので、重ねて使うといろいろなデザインが簡単にでき上がります。
プチプラネイルアートとは思えない上質なでき栄えになります。
今年の冬ファッションで人気が高いカーキ色のかっこいいネイルも、このスタッズを使うことで女性らしい印象になります。
あえて小さめで三角形のスタッズを使うと少し民族っぽい印象になりカジュアル使いにも、オフィスコーデにも使いやすくなります。

クロスなどは、もっと華やかな印象になりますね!
パーティーコーディネイトに使ってみてもよさそうです。

ネイルシールはセルフネイルの王道

ネイルシールの手軽さは、ピカイチです!
これさえあればきれいなデザインが簡単にでき、わざわざ細い筆を使わなくても素敵なネイルに素早く変身します。
ネイルに乗せるのも簡単で左手でするときも失敗しにくいです。

これは多くの種類をそろえておきたい品物ですね!

冬ネイル💅 #セルフ #ジェルネイル #冬ネイル #雪の結晶 #ネイルシール

A photo posted by mari (@marisuke99) on

この時期は特に雪の結晶は常備しておきたいです。
使いやすくてロマンチックな雰囲気になります。ラメやラインストーンで輝きをプラスするとクリスマスらしいネイルが簡単に出来上がります。

次のデートはこれで決まり!
22 件

この記事が気に入ったら
「いいね!」しよう

PetitePat[プチパト]|プチプラファッション情報をお届け!

関連する記事 こんな記事も人気です♪

100均マニキュアでバレンタインも完璧!手元美人アイデア♡

100均マニキュアでバレンタインも完璧!手元美人アイデア♡

手元がきれいなだけで女子力がアップしたような気持ちになりますよね。やっぱり繊細で手入れの行き届いた滑らかな指は魅力的♡男性とのデートでも手先はアピールポイントになります。意外と男性は見ているんですよね。では100均マニキュアでできるアイデを見てみましょう!
ダイソーのエスポルールは使ってる?おしゃれネイルアレンジ案♡

ダイソーのエスポルールは使ってる?おしゃれネイルアレンジ案♡

プチプラで発色の良さ、カラーバリエーションの良さで注目を集め使った人に満足度の高いダイソーネイル「エスポルール」。今年らしいトレンド感を出しながらきれいな指先を作りあげていく素敵なアレンジ案を集めました。
100円ショップのネイルアイテムで冬デザインセルフネイル♪

100円ショップのネイルアイテムで冬デザインセルフネイル♪

ファッションも冬らしい装いになり、寒さも強まってきましたね。今回は、100円ショップで購入できるネイルアイテムを使った、冬のトレンドネイルデザインをご紹介いたします。指の先まで流行を取り入れて、オシャレに可愛く過ごしましょう♡
冬肌プルプル輝く!試す価値アリなダイソーの100円ケア用品

冬肌プルプル輝く!試す価値アリなダイソーの100円ケア用品

ダイソーのメイク道具やケア用品が毎回充実していてどんどんバージョンアップしています。結構皆さん使っているんですよ。安くてたっぷり使えるから肌にも栄養をたっぷりと与えることができます。インスタで見つけたダイソーケア用品を見てみよう!
100均ネイルで冬アレンジ★セルフネイルを楽しむアイテム4選

100均ネイルで冬アレンジ★セルフネイルを楽しむアイテム4選

セルフネイルをしたいけど、はみだしたり手の込んだアートが出来ない…そんな悩みを解決するアイテムが100円ショップで買えちゃうんです♪アイディア次第でいろいろな使い方ができる100円ショップで買えるセルフネイルのお助けグッズをご紹介いたします!

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

akiyon akiyon